【アニメ】ダイの大冒険31話の感想【父と子の戦い】

スポンサーリンク

こんにちは。山下真司です。

今回は、ダイの大冒険のアニメ31話「父と子の戦い」の感想です。

原作は全部読んでます。

※ネタバレあり

ドラゴンクエスト ダイの大冒険 2 [Blu-ray]

ドラゴンクエスト ダイの大冒険 2 [Blu-ray]

  • 発売日: 2021/04/30
  • メディア: Blu-ray
 
スポンサーリンク

ダイの拳に紋章が現れた

前回、ポップが無駄死にしたがダイの記憶が戻りさらに覚醒した。

ヒュンケルがめちゃくちゃ解説してて笑う。

クロコダインは驚く係。

竜魔人化したが親心忘れず

バランとの本格的な肉弾戦!!めっちゃぬるぬる動く!

作画頑張ってない??これは見ごたえあるな。

ダイに攻撃する前にわざわざ確認取るのは親としての慈悲か。

挑発するダイ

図に乗るなぁ!このガキめがぁ!

待ったましたこのシーン!

そして本気になる親子。これは最早人間の関与できる戦いじゃない!

本当に再アニメ化してよかったと言える死闘。

暗躍するレオナ姫。

 

ドルオーラ好き

竜魔人は手の部分が竜の口のデザインになってるから竜がエネルギーを吹いてるみたいでめちゃくちゃかっこいい。

ヒュンケルもクロコダインもめっちゃ喋るけど立つ力はないんだな・・・。

急にプロレスみたいな展開

ドルオーラをわざと受けてエネルギー切れを狙うダイ。

耐えた!!もちろんズボンも!!!!

からの渾身のアバンストラッシュ!!

だが、砕け散るパプニカのナイフ・・・。思い出の品が・・・。

人間の武器では竜の騎士の本気に耐えられない。

バランの持つ「真魔剛竜剣」だけが唯一の武器(自称)

その時回復したクロコダインがバランを捕まえる。

ギガデイン!ぐわああああああああクロコダイーン!のルーティーン。

そしてレオナがポップに「ザオラル」をかける

あれ?十字架じゃない・・・。そういうのこのご時世厳しいのかな?

武器がないダイはどうする?

防戦一方のダイはどうする?

ヒュンケルに策があるようだ・・・。

今回はここまで。

 

まとめ

今週は作画が神ってましたね。あとドルオーラマジで好きです。

ポップは生き返るのか?ヒュンケルの策とは?

次回も気になりますねぇ。

ちなみに「トベルーラ」はダイ大オリジナル呪文です。

前回の記事

www.sokogaiiblog.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました