【アニメ】ダイの大冒険33話の感想【ザボエラの奇策】

スポンサーリンク

ダイの大冒険のアニメ33話「ザボエラの奇策」の感想です。

原作は全部読んでます。

※ネタバレあり

スポンサーリンク

前回のあらすじ

ダイの実親・バランをなんとか退けたダイ一行だった。

バランの出番しばらくなし!

暗躍するザボエラ

バーン様にしこたま怒られたハドラーは無謀な作戦を考えるもいつものようにザボエラに止められ、秘策があると言われ信じてしまう。

激闘の果てに・・・

なんとか死人を出さずに戦い抜いたダイ一行。

満身創痍のメンバーたちだがポップだけイキっていた。

と思ったらやせ我慢だった。

それをメルルが盗み見ていた。「昔の男」のマリさんのように。

なんとそこに懐かしい顔が

なんとマァムが現れた。

懐かしい顔に喜ぶポップだが、メルルは怪しいと感じていた。

積極的なマァムだがこれはザボエラの罠だった。

絶体絶命なポップ

仲間が全員眠りにつき神経毒で動けないポップ。

ハドラーに殺されそうになるも安定の説教開始。

ポップ曰くハドラーは残酷な男だが魔王の威厳を持ち卑怯な真似はしない男だ。

そうだっけ・・・・・??????

激高するハドラーとザボエラだが

そのとき・・!

マトリフ師匠登場!!

師匠キターーーーー!!!!

というか山路さんの声合いすぎじゃない?

あんたが一番クールだわ。

弟子のために戦うマトリフカッコよすぎる。

同時に複数呪文使うとかポロンかよ。

そして渾身のベギラゴン対決。

ベギラゴンのポーズかっこいいよね。

ザボエラのベギラマが入り劣勢のマトリフ。

駆けつけるダイ

ポップの心の声が届いたダイが駆けつけ応戦。

ハドラーとザボエラを吹き飛ばす。

のこのこ起きだすクロ×ヒュン

なにぃ!?の息が合ってるの腹立つわ

安定のザボエラ

ギリギリ逃げ切ったザボエラは、ハドラーはクソみたいな事をブツクサ言って裏切りを敢行。

しかし生きていたハドラーに見つかり裏切るなら殺すとメンヘラを発動される。

最終手段として「超魔生物」の研究を使わせろとせがむハドラーだった。

マトリフからの贈り物

マトリフは「アバンの書」を探していた。

アバン流の武芸や心得などが書かれた伝説の指南書。

その言葉にアバンの使徒たちの心を打つ。

レオナは私にしかできないことがあるとパプニカに戻るという。

今回はここまで。

 

まとめ

今回は完璧にハドラーを追い込む回でしたね。

ここからハドラーの進化が止まらないので皆さん楽しみにしていてください。

関さんの声が本当の意味で似合うハドラーに変わっていきます。

そして次回から新たなフェーズに移行ですね。

あの女性格闘家が登場し、僕が好きなザムザも出てきます。

早く続きが見たい!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました