【スーパーカブ】新キャラ礼子ちゃん登場!【アニメ第二話】

スポンサーリンク

こんにちは。山下真司です。

今回はアニメ・スーパーカブの第二話「礼子」の感想を綴っていきます。

スーパーカブ(2) (角川コミックス・エース)

スーパーカブ(2) (角川コミックス・エース)

  • 作者:蟹丹
  • 発売日: 2018/12/10
  • メディア: Kindle版
 
スポンサーリンク

通学から始まる

小熊の登校シーンからスタート!愛車で学校へ!

ヘルメットどうしよう・・・?

説明書を確認してホルダーへ装着

教室へ・・・。

私、バイクで学校へ来たの!!

って言いたい・・・。自慢したい。しかし言いにくい子熊。

初のOP

意外とアップテンポで良曲。仲間が二人いるみたいね

昼食の時間

いつものレトルト食品。レンジは使わず。

家庭科の時間。課題は巾着袋の作成。

さてさて小熊は何を作るのか?

クラスメイトに貧乏性だなwwwとか夜逃げの準備?wwwといじられる小熊。

友達クッソ性格悪いな。いや友達じゃないか・・・。

バイクのグローブとヘルメットを入れる袋を作ることを伝えると、

ここで新キャラ「礼子」が食いつく。

バイク見せてよ!

放課後にバイク見せる約束をする小熊。

そして放課後、約束したがなんとなく気まずくて逃げる小熊。

しかし忘れ物をする。からの捕まる。

ドジっ子属性追加かな?

ここから専門用語が飛び交う

渋々バイクを見せる小熊。

礼子:キャブ式カブの極上品じゃない~

礼子:ヘルメットはアライのクラシックか~

礼子:私はSHOEIのHORNET

礼子:グリップスワニーね!

礼子:私は滑り止め軍手!

一通り褒めた後に礼子は自慢の愛車を持ってくる。

ずっと何言ってんだろうと思ってました・・・。

これ郵便局のやつじゃん

礼子:ホンダMD90(郵政カブ)

やっぱ郵便局のやつだった。

いじりがいのある鉄のカブらしい。

かなり改造済みのようだ。

喋るだけしゃべって帰宅する礼子。

台風みたいな子だったね・・・。

新しい出会いに物思いにふける小熊

明日も彼女は話かけてくれるだろうか。共通の話題はある。

そして登校。礼子のカブの隣に駐輪する。

緊張の面持ちで彼女に挨拶をする。「お、おはよう」

礼子は「ん?うん・・。」そっけない返事だが小熊にとっては一歩前進。

小熊の心情はどうなんだろう?

また昼食の時間

友達と食べると言ってクラスメイトのごはんの誘いを断る礼子。

小熊に近づきごはんに誘う。というか無理に連れていく。

「友達」とはカブの事だったようだ。駐輪場で食事をする二人。

礼子:カブに乗っていると例え止まっていても自分がどこへでもどこまでも行けるって気分を感じられるのよ!

礼子:どこにでも行けるわよ!だってカブだもん!

放課後さよならも言わず帰る礼子。冷たくない?

一人帰る小熊は礼子の言葉を思い出す。ちょっと遠出してみるようだ。

普段いかないスーパーへ買い出しへ。

新しい景色を見た小熊の世界にまた新しい色が加わる。

明日の放課後が少し楽しみになった小熊。

まとめ

今回は新キャラの礼子が登場しましたね。

カブの話をする時はキラキラしてるけどそれ以外は妙にそっけない。

なんともクセのある人物のようです。

そして小熊はコンビニより遠くスーパーまで買い物に行き、カブでどこまでも行けるという礼子の言葉を少しだけ体験できましたね。

二人のこれからの関係。また次回以降に出るであろう三人目とどう関係を築くのか非常に楽しみになりました。

前回の記事

www.sokogaiiblog.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました